お腹(腸)の調子をよくするぞ

腸の健康のためには、腸内細菌のことを考えないといけないですよね。
細菌といえば、善玉菌と悪玉菌ってありますよね。
どう考えても、自分の腸内環境を振り返ると悪玉菌が多いような気がする・・・。
善玉菌いるのかなぁ?
善玉菌を増やして腸内環境を整えなければ。

 

でも、牛乳ではお腹が痛くなってしまう私。
しかもお通じはなくてガスばっかり出ちゃう。
だから乳製品はあまり向いていないんですよね。
好きなんだけどなぁ、乳製品。
また、とある医薬部外品の錠剤を飲んだ時も同じ感じでした。
ガスばっかり(笑)
お腹もやっぱり痛い。
余っているからたまに飲むけど、飲んだらやっぱり後悔するのです。

 

なので、今度はヤクルトを飲んでみることにしました。
ヤクルトなら一日一本でいいかな、きっとお腹に悪さはしないはず!と思って。
そしたらこれが大正解でした。
私にはヤクルトが合ってた!
一日一本、毎日飲んでいるとだんだんとお通じが良くなってくるのがわかる。
今まで一週間お通じがないなんて当たり前の事だったのに。
昨日は2回もお通じがありました!
今日もそろそろな感じ。
含まれている乳酸菌の種類が私にはぴったりだったんでしょうね。
乳酸菌の種類もたくさんありますからね。
昨日でヤクルトを飲みきったから、これから買いに行かなきゃ!

 

全く運動をしない私ですが、最近はほんの少しだけ脇腹を伸ばすストレッチをしています。
これも効果があるのかな。
以前テレビで見た、腸を刺激するストレッチを真似してやってみています。
ヤクルトを飲む前はこれだけじゃあまり効果がなかったんですけどね。
もしかしたらストレッチする時間が短すぎたかな〜。
テレビでは1分はやるようにって言っていたけど、自己流では30秒もしていなかったから^^;

 

腸の健康のためには、善玉菌を増やすための「自分にあった乳酸菌」を探すことと、適度な運動が大事ですね。