始めて腸内検査を受けました。

以前より下痢が多く、胃の痛みも有り、掛かりつけの病院で相談をしました。
すると、胃カメラと腸内検査をするといわれました。
胃カメラは過去に経験はしており、不安は無かったですが、腸内検査は初めての事で、内容を聞くと、バリウムを入れての検査という事でした。カメラも勧められたのですが、勇気がありませんでした。
仕事の都合もあって2日に分けての検査です。
始めて腸内を検査しました。お尻からバリウムを注入しての投影検査です。検査当日、検査着に着替えて待っていると、看護師さんが来て腕に注射をするとの事で問い合わせすると、緊張をほぐす為の注射ということでした。
バリウムが注入されると、暖かさを感じ、それから胃が膨らむ感じがして、俗に「げっぷ」をしないようにがまんする様に言われ正直辛かったです。検査時間は30分程でした。
検査後に下剤を飲んだのですが、便意が無く出ても固い便で、3日位白い便が続きました。
検査結果は「腸には異常は見られない」と一安心です。腸内の投影を見せてもらうと、きれいな雲のようでした。
ただ、胃は荒れていると言われ薬を処方されました。