腸が健康なら体は元気

10代の頃ひどい便秘に悩まされおり、高校時代は自力での排泄は不可能だったので週に1回下剤を飲んでいました。
しかし飲まないと出なかったので、1週間分の排泄物をため込んだ体はいつも不調で原因不明の頭痛や何よりニキビがひどかったです。
その状態で大学生になり20代に入った頃、約1カ月の実習がありました。毎日緊張していたせいか、お腹が緩くなり自然と毎朝お通じがありました。
そして実習が終わり、なんとなく体が軽くなった気がしたので体重を量ってみると、なんと4キロ減っていました。
さらに慢性的な頭痛持ちだったのに頭が痛くなくなり、あんなにひどかったニキビも少なくなっていました。
思い当たるのは毎日快腸だということしかありません。それから意地でも毎日の排泄を習慣付けようと、必ず毎朝トイレに行くようにしました。
行きたいと感じなくてもトイレに座る習慣をつければ、人間の体は便意をも催すのだと知りました。
あれから13年程経ちますが、今では便秘知らずです。
便秘のつらい状態を知っているので、時々あまり腸の調子が良くないときはヤクルトを飲みます。また、腸の端っこを意識してお腹の上からグリグリマッサージします。
この腸マッサージは子供がウンチが出ない時にもやさしくマッサージしてやるとモリモリ出るのでお勧めです。